とあるシェフの気まぐれ料理

とあるシェフの気まぐれ料理

「とあるシェフの気まぐれ料理」は、モンスターを食材とした料理を作るシェフが、伝説のシェフを目指し料理研究をしつつお店を大きくしていく経営シュミレーションゲーム。

プレイヤーは気まぐれなシェフとなり、食材の調達から料理の練習、お店の経営などを行っていきます。

モンスターが食材に!?

とあるシェフの気まぐれ料理

「とあるシェフの気まぐれ料理」の特徴は、モンスターを食材にした料理をふるまうこと。

ゴブリンステーキやオークステーキ、ゴブリンラーメンなど、美味いのかどうか全く想像のつかない料理が沢山登場!
しかも材料やレシピも存在するという凝りよう。

ゴブリンステーキは「ゴブリンの肉」と「塩」「胡椒」があれば作れるみたいだけど…。

食材を集める

とあるシェフの気まぐれ料理

「とあるシェフの気まぐれ料理」の食材を集める方法は3つ。

「傭兵団」でダンジョンに出かけ、食材を手に入れる。
「チャックの店」で食材を購入する。
「闇市」で食材を購入する。

「闇市」は行くためにチケットが必要ですが、なかなか手に入りません。

なのでメインは「傭兵団」と「チャックのお店」で食材を調達します。

傭兵団

とあるシェフの気まぐれ料理

傭兵団ではさらに3つの方法で食材を調達することができます。

1つは傭兵団がすでに討伐し終わったダンジョンに言って、食材を手に入れる方法。
モンスターが倒されているので、安全に食材を集めることができます。

2つ目はダンジョンに出かけ自分でモンスターを倒して食材を手に入れる方法。
自分でモンスターを倒すには、事前に鍛冶屋で罠を購入しておく必要があります。

3つ目は傭兵団に食材を依頼する方法。
指定した食材を翌日送ってもらえるので、かなり確実な方法です。

料理の練習で品質を上げる

とあるシェフの気まぐれ料理

「とあるシェフの気まぐれ料理」では、お店で料理を出す前に、料理の練習をしてクオリティを確認しておく必要があります。
なぜなら料理のクオリティによって、販売価格が決まるからです。

料理の練習はアビリティを使って、味見をしたり隠し味を入れたりしつつ、少しずつクオリティを上げていきます。

お店の営業

とあるシェフの気まぐれ料理

お店の営業は「営業」をタップして、販売する料理を選べば自動で行われます。

必死に集めた食材と、練習でクオリティを上げた料理をふるまい、名声とGOLDを沢山稼ぎましょう!

ちなみにお店はGOLDを払うことで、アップグレードできますよ。

序盤攻略のコツ

とあるシェフの気まぐれ料理

「とあるシェフの気まぐれ料理」序盤攻略のコツは、仕入れを最小限に抑えること。
そのためには毎日配布される新聞(上画像)の情報が大切です。

新聞には一番上にイベント、左の真ん中に傭兵団の討伐地域が表示されています。

傭兵団では肉などを調達できますが、自分で狩りをすると「罠代」がかかってしまうんです。
でも、傭兵団が討伐した後なら「仕入費用ゼロ」で肉を手に入れられます。
なので必要な食材が手に入る地域に討伐隊が出ていたら、迷わず傭兵団へ行き、肉を調達しましょう。

つぎに「チャックの店」ですが、たまに割引セールを行っています。
セール中は全品割引になっているので、まとめ買いのチャンスです!

一番大切なのは「無駄」を抑えること。
とくにこのゲームは食材の仕入れにかなりのお金がかかるので、「無駄」を無くさないと中々お店が大きくならないんですよね。

とあるシェフの気まぐれ料理

とあるシェフの気まぐれ料理
開発元:h2interactive
posted withアプリーチ