人狼ジャッジメントプレイ日記。妖狐2戦目!

よく妖狐になるなー、と思いながら妖狐2回目です。
今回の屋敷のルールはこちら。

市民3、人狼2、占い師1、霊能者1、狩人1、狂人1、妖狐1の10人。
初日占いはランダム白。
市民騙りなし、連続ガードあり、投票先は見せない、となっています。

占い師対抗来たー!

初日はローラが占い師としてカミングアウト。
すかさず対抗でアンナがカミングアウト。

占い師対抗がいないと盛り上がりませんよね!

ただここでイレギュラー発生。
メアリーが突然「カミングアウトできない」と発言。

そう、この屋敷のルールは市民騙りなし。
なので市民はカミングアウトできないんですよ。

ということでメアリーは市民確定。

さて占いの結果はと言うと…。

ローラがエリックを白、アンナがマイクを白です。

ただ今回は狐(私)がいるのでみんな慎重なんですよねぇ。
そして狐をあぶりだすために…ジェシカが霊能者をカミングアウト。

狐以外の確定白を増やして妖狐を見つけようという作戦ですね。

この時点でジェシカ、ローラ、アンナ、エリック、マイク、メアリーが白…だと考えられます。
ただまだ情報が少ないので、とりあえず柱を立ててジェイを吊ることに。

そして人狼に襲われたのは…

エリックでした。

波乱の2日目

さて二日目。
まず占いの結果を確認します。

ローラはアンナ黒、アンナはサンドラ白でした。
ローラは対抗であるアンナを黒だし、ただここで「怪しい」とジェシカに疑われます。

対抗で出てくる占い師は、狂人か人狼。
ただ確率としては狂人が高いもの。

なので対抗を占う行動が、ローラには不思議に思えたんでしょうね。

ただ理由が「自分に1票入っていた」だったので、周りから不信感を持たれる結果に。

なぜならその1票は、つられたジェイのものだと考えられるからです。
となるとローラは場をかき回す「狂人」の可能性が高くなるんですよね。

ということで、2日目はジェシカの判断でマイクを吊ることに。

マイクは本当にいい人で、最後にアドバイスを残してくれました。
でもごめんなさい。

さて、その夜人狼に襲撃されたのは…。

なんと狩人がナイスガードで犠牲者なし!
それが私(妖狐)が噛まれたか。

とはいえ「噛んだな!」とは言えないので、ただ狩人ナイス!ってほめたたえるしかありません(笑)

この時点でローラが狂人だと思われ、アンナが真占い師だと思われていたのもポイントですね。

3日目、白だし感謝

3日目。
この日の占いはローラがサンドラ黒、アンナがヒュー(私:妖狐)白!

アンナの占い結果が嬉しすぎれSS撮るの忘れました(笑)

ただローラが二日連続で黒出ししたので、ひょっとすると流れが変わるかなと心配でもあったんです。
普通に考えると狂人が黒出しを連続ですることは無いんですよ。

なぜなら狂人は人狼に勝ってもらわないと困るから。

「黒=吊る」なので、下手に黒をだすと味方である人狼を減らしてしまう可能性があるんです。
もし狂人が騙る占い師が黒出しするとすれば、人狼を特定できた場合だけでしょうね。

この時点でアンナ「人狼」サンドラ「人狼」ローラ「占い師」が確定。
ただこのことに気が付いているのは私(妖狐)だけ(笑)

主導権を握っているジェシカが、ローラを全く信じていないのが幸いしました。
しかもアンナを真の占い師だと思っているので、私は完全に安全圏へ(笑)

勝ちを確信した瞬間でもあります。

そしてその夜…。

ジェシカの一言でスーザンが吊られました。
ちなみにスーザンに怪しまれていたので、これまたラッキーな流れですね。

一応「狂人占い師が黒を連続で言うのはおかしい」と、発言したんですけどね。
スルーされたので(笑)

ま、妖狐としてはスルーされれば尚更勝ちが近づくので、何も問題はない。
むしろ嬉しすぎるくらいです。

あとは人狼が私以外を襲えば勝利確定。

そして人狼は…。

中心にいたジェシカを襲撃!

妖狐が勝った瞬間です(笑)

妖狐楽しい

妖狐楽しいですね。
周りを気にせず生き残ることだけを考えれば良いので、ある意味気楽です。

ただ疑われると一気につらくなりそうですが(笑)

周りはすべて敵ですが、考え方を変えれば全て味方です。
自分が生き残ればいいので。

しかし人狼ジャッジメント楽しすぎます!

レビュー記事はこちら⇒人狼ジャッジメントのレビュー


[PR]
.1
マフィア・シティ-極道風雲
★★★★★(4.8)
リアルタイムストラテジー
無料・アプリ内課金あり

本作はマフィアの世界を舞台とした新感覚のリアルタイムストラテジー。
マフィアのボスとしてグループを強化し、時には美女を囲いつつ、縄張り争いでの勝利を目指せ!

基本的な部分は王道リアルタイムストラテジーを守りつつ、施設に「紙幣工場」があったり、部下に「暴走族」がいたりと、マフィアの世界観をしっかりと表現

マフィアのボスらしく別荘に美女を囲うこともできる。
プレゼントやミニゲームで、美女たちの親密度を上げると衣装がどんどん過激に変化!。
しかも美女を囲うほどスキルが開放されていくから面白い。

やるべきことは自分のグループを強くすることだけ。
様々な子分を集め、時には他のプレイヤーと同盟を結び、世界中のマフィアグループの縄張りや財産を、抗争で奪い取れ!

――プレイした感想――

★★★★★
マフィアもののゲームってだけでテンションが上がる!似たようなゲームは沢山やったけど、世界観もゲーム性もこのゲームが一番面白い!

★★★★★
少しずつ自分の組織をでかくしていくところが面白い!仕事の合間にちょこちょこいじくって強くしています。

引用:Google play

 

.2
キングスレイド
キングスレイド
★★★★☆(4.4)
ファンタジーRPG
無料・アプリ内課金あり

キャラガチャなし! 冒険を続けることで仲間が増える王道ファンタジーRPG

キャラの入手方法はストーリーで仲間にするか親密度を上げて仲間にするか、あるいは指定購入するかの3種類。
いつ目当てのキャラがでるか分からないガチャに一喜一憂することなく、純粋にゲームを楽しめる。

バトルはセミオートだが、攻撃で敵のスキルを潰したり、スキルでキャラを移動させたりと、隠しテクニックが存在するのも面白い!

スキル演出もド派手で迫力満点。キャラごとの使いまわしは一切無く、仲間を増やして使う楽しみもある。
しかも全キャラ最高レアの最高レベルまで育成可能!
お気に入りのキャラと一緒に広大な世界を冒険できる、まさに王道のファンタジーRPGだ。

――遊んだ感想――

★★★★★
リリース日に触り程度で辞めたけど数日後再度プレイして数ヶ月目。PvP最強を目指さなければ微課金でも割と大丈夫。 石バラまきはまだ割と多いしスキンも2000円分の石で買えるからキャラ好きにはすごく良い、このままの状態なら気持ち良く課金したいと思える。

★★★★★
ほんっと最高です!!! ストーリーは面白いし、バトルはスキル操作だけで且つauto、高速があるところ良いです。キャラは購入なのでリセマラ無しで進められますし自分の好きなキャラを使えるのが良いです。

引用:Google play

 

.3
ブラウンダスト
ブラウンダスト
★★★★★(4.5)
采配バトルRPG
無料・アプリ内課金あり

戦略性の高い独自のバトルシステムを採用した采配バトルRPG

独自のバトルシステム「ディレクティブ・ポジション・バトル」は、キャラの配置から攻撃対象、攻撃の順番まで、バトルの細かいところまで指示することができる。

例えば敵の要となるモンスターに連続攻撃を当てて瞬殺する。
強力な攻撃をかわすために、犠牲となるキャラを配置するなど、状況に応じて様々な戦術が楽しめる

ブラウンダスト

もちろんRPGとしてのクオリティも高く、主人公が身分を隠して真実追い求めるストーリーは、引き込まれること間違いなし。

300近い個性豊かなキャラクターが登場し、全キャラクターが最高レア・最高レベルまで育成可能。
ほかにもアリーナ(PvP)やギルドバトル、チャレンジモードや遠征モードなど、やり込み要素も満載!

――遊んだ感想――

★★★★★
半年プレイして、優良誤認の騒動にも、プレイヤーに歩み寄った対応で好感が持てる。配布ダイヤも多く、ガチャバランスも良い。 絵、ゲーム性、操作性は○ コンテンツも充実してきたので今後にも期待。 良くも悪くもオープン時代に最強と言われたキャラも衰退したので、今から始めても遅くはない。

★★★★★
プレイして早2ヶ月。スキル上げも、運営が配布してくれるアイテムで比較的あげやすく、課金アイテムも、少しではあるが毎日二回ログインで配布。さらにデイリーミッションでも、イベントクエストでも配布。 ガチャ渋いなーとは思うが、それに見合う配布量で、そこそこ回せる、よいゲームだと思います。

引用:Google play

 

.4
真・三國無双 斬
真・三國無双 斬
★★★★★(4.5)
アクションRPG
無料・アプリ内課金

本作はコーエーテクモゲームスの「真・三國無双7」をベースに開発された、群がる敵をバッタバッタとなぎ倒していく、ド迫力かつ爽快なバトルで話題沸騰中のタイトルだ!

敵・味方の武将たちはもちろん、大量に出現する雑魚兵士たちまで美麗3Dグラフィックで描かれており、バトルシーンは超ド迫力。

敵を倒すほど上がる攻撃力に、ほとんど途切れることが無いコンボ。
通常攻撃からスキルへとつなぐテクニックなど、無双アクションの爽快感をトコトン楽しむことができる

真・三国無双 斬

三国志の世界で活躍した武将たちが登場するストーリーでは、フルボイスで流れる映画のようなムービーを交えながら、三国志の歴史を追体験。

もちろんスマホならではのコンテンツも用意。
全国のプレイヤーと協力して戦う「幻影討伐戦」や、リアルタイムで対戦できる「武闘場」など、いつでもどこでも協力・対戦コンテンツが楽しめるぞ。

――プレイした感想――

★★★★★
スマホで手軽に無双できると思えばいいアプリだと思います。ビデオゲームと比べてる方いますが、これはあくまでスマホのアプリ。 無双が好きというのもありますが、グラフィック綺麗で好きな武将で敵を倒していくのは爽快。 運営の方々には長く続いていけるように頑張って頂きたいです、期待してます!

★★★★★
ゲーム機の無双は自由にフィールド動き回れるけど時間かかるからどうなるんだろうと思っていたけど、アプリは短時間でクリア出来る点がいいなと思った。グラフィックはきれいなのに、サクサク動くから凄い。バッサバッサ敵を倒す感覚がスマホで体験出来るようになると思っていなかった。期待以上だった。

引用:Google play

 

.5
サマナーズウォー
サマナーズウォー
★★★★☆(4.3)
ファンタジーRPG
無料・アプリ内課金あり

ターンバトルの面白さを突き詰めた、全世界で9000万人が遊んだファンタジーRPG。

プレイヤーは召喚士兼モンスターのブリーダーとなり、1000種以上のモンスターを仲間にして育て、バトルやPvPで勝利を目指す。

全てのモンスターが最大レアまで育成可能なので、コツコツ育てれば確実に強くなれる、地道な努力が実るゲーム。

サマナーズウォー

また3年以上続く名作ならではのゲームバランスは評判が高く、突然の新ガチャ更新で既存キャラが役立たずになる事もほぼない。

イベントも豊富で長期間遊んでいるプレイヤーも多い、名作ゲームです。

――プレイした感想――

★★★★★
最レアは星五で、滅多に出ないが、粘り強くプレイしていれば育成は出来ます。キャラクターのデザインも凝っていて愛着が沸きます

★★★★★
誰でも出来そうなグラフィックがまた中毒性があって、星5が出にくいという建前があっての楽しみってのもある。結構やり込めば星5なんて4体以上は絶対獲得できる。

引用:Google play

 

※☆の数は執筆時のApp StoreまたはGoogle Playの数字です。