Dice Hunter: Quest of the Dicemancer

Dice Hunter Quest of the Dicemancer

「Dice Hunter Quest of the Dicemancer」は、ダイスを振ってモンスターと闘う、ダイスが主役のRPG。

プレイヤーは、ダイスにモンスターを封じ込める能力を持った「ダイスマンサー」となり、ダイスを集め、ダイスを振って、悪しきスネークアイからチャンスランドを救う旅に出ます。

プレイヤーの扱うキャラクターが全てダイスというちょっと変わったRPG。

ダイスと聞くと「運ゲー」を想像するかもしれませんが、ちゃんと戦略性があるところが面白い。

バトル

Dice Hunter: Quest of the Dicemancer

「Dice Hunter: Quest of the Dicemancer」はステージ制のRPG。バトルは上に敵が表示され、下にダイスがおかれている状態で進めていきます。

ダイスはスワイプすることで6個同時に振り、出た目によって攻撃や防御の回数などが決まります。

ダイスの目は「剣」「盾」「雷」「星」の4種類かな。「雷」と「星」は、敵の特殊能力を解除したり、門を開けたり、味方が特殊能力を使うためのゲージをためたりしてくれます。

同じ出目が4つ以上揃うと体力回復のボーナスが!

ダイスをタップすると出目を固定することが出来るので、狙って揃えることも可能ですよ。

ちなみに、ダイスの固定は1ターンごとに1つ加算され、使うと0になります。

キャラクターによりダイスの出目がちがう

Dice Hunter: Quest of the Dicemancer

「Dice Hunter: Quest of the Dicemancer」では、キャラクターによって出目が違うため、ある程度はコントロールすることが可能です。

攻撃が多いキャラや星や雷が多いキャラなど、様々なキャラクターが登場。ゲームを進めるほど戦略性が増していき、自分だけのオリジナルパーティを作ることも可能なのです。

攻略のコツ

Dice Hunter: Quest of the Dicemancer

「Dice Hunter: Quest of the Dicemancer」攻略のコツは、ダイスをロックを使った固定と、PT編成による確率のコントロールです。

剣を多くすれば攻撃しながら回復することも可能に。雷や星を多くすれば、スキルを使いながら戦うパーティーにすることも出来ます。

要は自分の戦い方にあったPTを組み、ダイスロックを使いながら出目をコントロールしていくのです。

この戦略性が「Dice Hunter: Quest of the Dicemancer」の難しいところでもあり、面白いところでもあります。

遊んでみた感想

Dice Hunter: Quest of the Dicemancer

LVが上がると徐々にコンテンツが開放され、デイリートーナメントでほかのプレイヤーと競うことも出来ます。

PTもレベルが上がることで徐々にダイスがアンロックされ、LV11で6人PTが可能に!ここからが本当の冒険のスタートです。

ダイスを手に入れるガチャも、レベルが1つ上がることに1回無料で出来るようなので、手に入れるのは意外と簡単。

ちょっと変わったRPGですが、ぜひ遊んでみてくださいね。

Dice Hunter: Quest of the Dice

Dice Hunter: Quest of the Dice
開発元:Greener Grass
無料
posted with アプリーチ