SINoALICE ーシノアリスー

SINoALICE ーシノアリスー

「SINoALICE ーシノアリスー」は、ライブラリと呼ばれる世界で物語の主人公となり、作者を復活させるためイノチを集めていきます。

このゲームはとにかく世界観が独特。スタートすると現れる操り人形のような、天使のような、悪魔のような「アンキ」と「ギシン」がすでに怖い。

SINoALICE ーシノアリスー

欲望のままにガチャを引けとか、怖いって!

ちなみに、ゲームを始めて1分足らずで10連ガチャが引けるので、リセマラはすごくやりやすいですね。ま、そのおかげでサーバーに負荷がかかり過ぎて公開直後のメンテになったわけですが。

このシノアリスPR動画を見れば、独特な雰囲気が伝わるはずです。

キャラクター選択は見た目で選べ

SINoALICE ーシノアリスー

キャラクター選択画面では、「スノオホワイト」「赤ずきん」「アリス」「ピノキオ」の4種類からキャラクターを選ぶことが出来ます。

ただ、「ギシン」と「アンキ」も言っているように、すぐにすべてのキャラクターを手に入れることが出来るので、見た目で選んで全然問題ない。逆に「なぜ選ばせた!」と、突っ込みたくなるくらい簡単にほかのキャラクターが手に入りますよ。

SPを消費して武器を選択するバトル

SINoALICE ーシノアリスー

「SINoALICE ーシノアリスー」では武器を5種類装備することができて、バトルでSPを消費しながら5種類の武器を順番に使っていきます。

そのため、リセマラで1本SS武器を手に入れてもあまり意味が無かったりします。ついでに言うと属性も存在するので武器の組み合わせも大切。SS武器が無いよりあった方が良いですけどね。こだわり過ぎは禁物かもしれません。

ダウンロードに時間がかかると「ギシン」と「アンキ」が小話をしてくれる

SINoALICE ーシノアリスー

ゲームスタート直後のダウンロードで、「ギシン」と「アンキ」の説明が終わってもダウンロードが終わっていないと…。

SINoALICE ーシノアリスー

なぜか小話を始める「ギシン」と「アンキ」

間が持たなくて困ったのかもしれませんね。ちなみに、小話は3種類「3本の矢」「結婚で大切な3つの袋」「石の上にも三年」だったはず。「石の上にも三年」は先輩を信じた新入社員の話でしたね。面白いので一見の価値はありますよ。

雰囲気が独特すぎ

SINoALICE ーシノアリスー

「アリス」のストーリー。「SINoALICE ーシノアリスー」はストーリーを楽しむゲームっぽいですね。キャラクターごとのステージが、ほかのキャラクターとかぶっているところが多々ありますし、クロスストーリーを売りにしていますしね。

表現が独特なのでちょっと怖い印象を受けます。好きな人は好きなんだろうなー。

BGMも物悲しい旋律をずっと奏でていて、正直気持ちが沈んでいきそう。雰囲気のあるRPGですね。

遊んでみた感想

SINoALICE ーシノアリスー

この独特な雰囲気を壊さずにゲームコンテンツを作っていくのは難しいだろうなーと、勝手に心配してします。

とりあえずの感想は、雰囲気が独特でちょっと怖いRPGですね。これと言って目立った特徴はない気はしますが、スクエニのアプリだけあって完成度は高そう。バトルもサクサク進みますしね。

1つ気になるのが、最終的にほかのプレイヤーと遊ぶとき、SS武器が必須になりそうな気がしています。5種類SS武器をガチャで揃えるとなるとかなり大変。この部分だけが気になりますね。

シノアリス

シノアリス
開発元:Pokelabo, Inc.
無料
posted with アプリーチ