「マジェスティア」プレイ日記 バトルで勝つために兵科の能力を把握しよう

マジェスティア

戦術カード「障壁」を使い、敵本陣を囲ってみました。兵が動かせないと新たなユニットの召喚も出来ないので、戦術カードを使うしかなくなります。

もし戦術カードも使えそうなのが無かったら…。次のターンで弓の攻撃を受けて撃沈し本陣を落とされるか、あるいは流星の追い打ちまで受けて本陣を落とされるか…。ま、結局どうすることも出来ないのです。

こういう勝ち方をすると本当に興奮しますね。もちろんこんな悲惨な負け方をすることも結構な頻度でありますが、ギリギリまでどう戦うか考えて粘るのもまた面白い!悔しいですけどね。

「マジェスティア」で勝つにはカードの特性を理解していくことが大切。と言うことで連勝するためにもまずは兵科の特徴をまとめます。

兵科の特徴

マジェスティア

ゲーム内の通知に綺麗にまとめられているんですけどね。私はそういった要素を全く見ずにゲームを進めるタイプ。似たタイプの人多いんじゃないかな。

まず大切なのは「槍兵」「騎兵」「弓兵」にはそれぞれ攻撃力がUPする条件が決められていると言うこと。バトルを有利に進めるには「攻撃力UP」の要素を満たすように動かすことが大切です。

槍兵

マジェスティア

槍兵の特徴は「防御」に向いていること。攻めるよりも守る方が得意な兵科です。重要な拠点を守るときに配置するとか、前線に配置して切り込ませるのも良いかもしれません。

  • 基本特性:すべての防御力+20%
  • 戦闘特性:反撃時に攻撃力+25%
  • 活性特性:毎ターンの始めに兵力10%回復

とにかく硬いのが特徴の槍兵。移動が前後左右に1マス、攻撃範囲も前後左右に1マスなので弓兵に翻弄されがちですが、2017年6月1日のバランス修正で防御力が+20%にアップグレードされ使いやすくなりました。

戦術にもクリティカルにも防御力があるのは強みですよ!回復スキルのある英雄とセットにすると回復量がとんでもないことに。防御力の高い英雄とのセットもお勧めです。

ただね。攻撃力UPが反撃のときだけっていうのが攻める時にはちょっと使いにくいかな。

逆に槍兵を攻めるのなら、下手に攻撃せず、弓兵で削るか混乱させて反撃できない状態で攻撃したいですね。

騎兵

マジェスティア

騎兵の特徴は移動が速く移動後の攻撃力が高いこと。攻めこむのが得意な兵科です。その足の速さを使って拠点制圧や弓兵への攻撃が良いかもしれません。あるいは敵本陣へ一気に攻め込むのもありですね。

  • 基本特性:斜め移動可能
  • 戦闘特性:移動後に攻撃すると攻撃力+25%
  • 活性特性:直線で2マス移動可能

機動力に優れている兵科らしく特性は移動に関するものばかり、移動後すぐの攻撃で攻撃力が25%もUPするのはかなり心強い。弓兵は接近されると攻撃力が下がるので、機動力を生かして弓兵を撃破していきたいですね。

ただ、槍兵へ攻撃するときは出来れば混乱させるか弱化させておきたいところ。槍兵は防御力が高い上に反撃で攻撃力がUPしますから、下手に突っ込むと逆にやられてしまう可能性がありますよ。

弓兵

マジェスティア

弓兵は斜めに攻撃出来るのが特徴の兵科。その反面近接戦は攻撃力が25%も下がるので苦手としています。弓兵だけで扱うのは難しくなるべく英雄とセットにして使いたい兵科ですね。

  • 基本特性:斜め攻撃可能
  • 戦闘特性:遠距離戦で攻撃力+10%。近距離戦で攻撃力ー25%
  • 活性特性:十字2マス攻撃可能

近寄られると非常に弱い弓兵ですが、活性させることで攻撃範囲が広くなり戦術と組み合わせれば一方的に攻撃することも出来ます。ただ、活性させないとかなり弱いです。

相性の良い戦術は「混乱」「弱体」「罠」「洪水」ですね。敵の活性を無効化したり、動きを止めるか近寄ってきたら罠にかけるなどすると、それこそ一方的に攻撃出来ます。

特に活性している騎兵には「弱化」が効果的。活性を無効化したうえに防御力-50%を6ターンも継続するので、弓兵をメインに使うのならお勧めです。

まとめ

マジェスティア

どの兵科にも特徴があって一概にどれが強いとは言えませんが、個人的に弓兵+槍兵が好きですね。弓兵だけでも良いかも。

理由は戦術を展開しやすいのと、反撃なしで攻撃をすることが出来るから!です。攻めよりも守りのデッキ構成ですね。

攻めるのが好きな人は「騎兵」メインがおすすめ。混乱+戦術免疫で流星や稲妻の連鎖を使いながら一気に崩して本陣占拠を目指すのもまた面白い。

ちなみに上の画像は、引きが悪くて手の打ちようが無くなったバトルの1シーン。兵科も英雄も引けず戦術カードばかり引いてた。この後は、敵の騎兵が活性して一気に本陣まで攻め込まれ、流星と洪水でなすすべなくやられましたとさ。

[PR]
.1
真・三國無双 斬
真・三國無双 斬
★★★★★(4.5)
アクションRPG
無料・アプリ内課金

本作はコーエーテクモゲームスの「真・三國無双7」をベースに開発された、群がる敵をバッタバッタとなぎ倒していく、ド迫力かつ爽快なバトルで話題沸騰中のタイトルだ!

敵・味方の武将たちはもちろん、大量に出現する雑魚兵士たちまで美麗3Dグラフィックで描かれており、バトルシーンは超ド迫力。

敵を倒すほど上がる攻撃力に、ほとんど途切れることが無いコンボ。
通常攻撃からスキルへとつなぐテクニックなど、無双アクションの爽快感をトコトン楽しむことができる

真・三国無双 斬

三国志の世界で活躍した武将たちが登場するストーリーでは、フルボイスで流れる映画のようなムービーを交えながら、三国志の歴史を追体験。

もちろんスマホならではのコンテンツも用意。
全国のプレイヤーと協力して戦う「幻影討伐戦」や、リアルタイムで対戦できる「武闘場」など、いつでもどこでも協力・対戦コンテンツが楽しめるぞ。

いまならリリース記念で豪華特典配布中!

――プレイした感想――

★★★★★
スマホで手軽に無双できると思えばいいアプリだと思います。ビデオゲームと比べてる方いますが、これはあくまでスマホのアプリ。 無双が好きというのもありますが、グラフィック綺麗で好きな武将で敵を倒していくのは爽快。 運営の方々には長く続いていけるように頑張って頂きたいです、期待してます!

★★★★★
ゲーム機の無双は自由にフィールド動き回れるけど時間かかるからどうなるんだろうと思っていたけど、アプリは短時間でクリア出来る点がいいなと思った。グラフィックはきれいなのに、サクサク動くから凄い。バッサバッサ敵を倒す感覚がスマホで体験出来るようになると思っていなかった。期待以上だった。

引用:Google play

 

.2
マフィア・シティ-極道風雲
★★★★★(4.8)
リアルタイムストラテジー
無料・アプリ内課金あり

本作はマフィアの世界を舞台とした新感覚のリアルタイムストラテジー。
マフィアのボスとしてグループを強化し、時には美女を囲いつつ、縄張り争いでの勝利を目指せ!

基本的な部分は王道リアルタイムストラテジーを守りつつ、施設に「紙幣工場」があったり、部下に「暴走族」がいたりと、マフィアの世界観をしっかりと表現

マフィアのボスらしく別荘に美女を囲うこともできる。
プレゼントやミニゲームで、美女たちの親密度を上げると衣装がどんどん過激に変化!。
しかも美女を囲うほどスキルが開放されていくから面白い。

やるべきことは自分のグループを強くすることだけ。
様々な子分を集め、時には他のプレイヤーと同盟を結び、世界中のマフィアグループの縄張りや財産を、抗争で奪い取れ!

――プレイした感想――

★★★★★
マフィアもののゲームってだけでテンションが上がる!似たようなゲームは沢山やったけど、世界観もゲーム性もこのゲームが一番面白い!

★★★★★
少しずつ自分の組織をでかくしていくところが面白い!仕事の合間にちょこちょこいじくって強くしています。

引用:Google play

 

.3
アークザラッド R
アークザラッド R
★★★★★(4.5)
ファンタジーRPG
無料・アプリ内課金あり

PlayStation®黎明期を彩った至高の名作『アークザラッド』の完全新作。

バトルはシリーズ過去作同様に、ちびキャラがバトルフィールドを移動して戦う、タクティカルバトル。
シリーズを踏襲しているだけじゃなく、タップやフリック操作にも対応し、スマホでも遊びやすくなっている

アークザラッド R

アークザラッド Rが描くのはアークザラッドⅡの10年後の世界。

主人公のハルトと、謎の少女ミズハ。この二人を中心にストーリーが展開していく中、ところどころで聞いたことのある地名やキャラクターたちが登場し、物語を彩っていく。

「古代王の地下遺跡」「ハンターズギルド」「闘技場」など、シリーズお馴染みのやりこみ要素も実装!
過去作をプレイしたファンにはたまらない作品だ!

――プレイした感想――

★★★★★
続編ものとしての完成度は高いです。結構こういった前作のその後のストーリー系のアニメもゲームも漫画も大体駄作に成り下がるところを、しっかり作りこまれていて個人的にはストーリーだけなら大満足。

★★★★★
戦闘のシステムがいいですね。敵の行動範囲を予測したり、相手の背後を取ったり、カウンターできる向きを考えたりと戦略要素が尽きないくらいあるので、凄く楽しめます。

引用:Google play

 

.4
キングスレイド
キングスレイド
★★★★☆(4.4)
ファンタジーRPG
無料・アプリ内課金あり

キャラガチャなし! 冒険を続けることで仲間が増える王道ファンタジーRPG

キャラの入手方法はストーリーで仲間にするか親密度を上げて仲間にするか、あるいは指定購入するかの3種類。
いつ目当てのキャラがでるか分からないガチャに一喜一憂することなく、純粋にゲームを楽しめる。

バトルはセミオートだが、攻撃で敵のスキルを潰したり、スキルでキャラを移動させたりと、隠しテクニックが存在するのも面白い!

スキル演出もド派手で迫力満点。キャラごとの使いまわしは一切無く、仲間を増やして使う楽しみもある。
しかも全キャラ最高レアの最高レベルまで育成可能!
お気に入りのキャラと一緒に広大な世界を冒険できる、まさに王道のファンタジーRPGだ。

――遊んだ感想――

★★★★★
リリース日に触り程度で辞めたけど数日後再度プレイして数ヶ月目。PvP最強を目指さなければ微課金でも割と大丈夫。 石バラまきはまだ割と多いしスキンも2000円分の石で買えるからキャラ好きにはすごく良い、このままの状態なら気持ち良く課金したいと思える。

★★★★★
ほんっと最高です!!! ストーリーは面白いし、バトルはスキル操作だけで且つauto、高速があるところ良いです。キャラは購入なのでリセマラ無しで進められますし自分の好きなキャラを使えるのが良いです。

引用:Google play

 

.5
ブラウンダスト
ブラウンダスト
★★★★★(4.5)
采配バトルRPG
無料・アプリ内課金あり

戦略性の高い独自のバトルシステムを採用した采配バトルRPG

独自のバトルシステム「ディレクティブ・ポジション・バトル」は、キャラの配置から攻撃対象、攻撃の順番まで、バトルの細かいところまで指示することができる。

例えば敵の要となるモンスターに連続攻撃を当てて瞬殺する。
強力な攻撃をかわすために、犠牲となるキャラを配置するなど、状況に応じて様々な戦術が楽しめる

ブラウンダスト

もちろんRPGとしてのクオリティも高く、主人公が身分を隠して真実追い求めるストーリーは、引き込まれること間違いなし。

300近い個性豊かなキャラクターが登場し、全キャラクターが最高レア・最高レベルまで育成可能。
ほかにもアリーナ(PvP)やギルドバトル、チャレンジモードや遠征モードなど、やり込み要素も満載!

――遊んだ感想――

★★★★★
半年プレイして、優良誤認の騒動にも、プレイヤーに歩み寄った対応で好感が持てる。配布ダイヤも多く、ガチャバランスも良い。 絵、ゲーム性、操作性は○ コンテンツも充実してきたので今後にも期待。 良くも悪くもオープン時代に最強と言われたキャラも衰退したので、今から始めても遅くはない。

★★★★★
プレイして早2ヶ月。スキル上げも、運営が配布してくれるアイテムで比較的あげやすく、課金アイテムも、少しではあるが毎日二回ログインで配布。さらにデイリーミッションでも、イベントクエストでも配布。 ガチャ渋いなーとは思うが、それに見合う配布量で、そこそこ回せる、よいゲームだと思います。

引用:Google play

 

※☆の数は執筆時のApp StoreまたはGoogle Playの数字です。

おすすめスマホゲーム

イチオシゲーム

新作ゲーム

新作ゲーム

  • Food Fantasy

    Food Fantasy

    ★★★★☆(3.7) 料理を擬人化したストーリーと、経営シュミレーションが同時に楽しめるRPG続きを読む
  • ジョジョのピタパタポップ

    ジョジョのピタパタポップ

    ★★★★★(4.8) 「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクターたちがSDキャラ「ピタキャラ」になって登場するパズルゲーム続きを読む
  • Toy Fun

    Toy Fun

    ★★★★☆(4.3) レーンを流れてくるおもちゃに色を塗っていく、簡単操作のシューティングゲーム続きを読む
  • ピクロジパズル

    ピクロジパズル

    ★★★★★(4.7) パズルを解くと、KONAMIの有名ゲームのキャラクターがコレクションできるパズルゲーム続きを読む
  • Badland Brawl

    Badland Brawl

    ★★★★★(4.7) 爆弾や矢などのクローンを召喚して敵のタワーを破壊する、プレイヤー対戦がメインの対戦アクションゲーム続きを読む