「KOS – Kings of Sanctuary」の感想/評価 世界中のプレイヤーと戦える日本発のストラテジーゲーム

KOS - Kings of Sanctuary

「KOS – Kings of Sanctuary」は、世界中のプレイヤーと戦える日本発のストラテジーゲーム。プレイヤーは国王となり、建築や研究、兵士の訓練を行い、いずれくる戦争に備え国力を強化していきます。

ぶっちゃけ、よくあるストラテジーゲームです。日本発で嬉しいところは、日本人のプレイヤーが大勢いること!なのでコミュニケーションは取りやすいはず。

ゲームの概要

KOS - Kings of Sanctuary

プレイヤーは国力を上げるために、鍛冶屋や訓練書、農地と言った施設を作り、効率を上げるために作った施設をアップグレードしていきます。

また、兵士や罠の強化、施設開発のスピードアップをはかるために研究も欠かさないようにしましょう。

そして、兵力が高まったら海賊や山賊、他プレイヤーを攻撃し資源をうばいさらに国力を高めていきます。

基本はこの繰り返し、施設はLVが上がるほどアップグレードに時間がかかるようになってきますから、サクサク進むのは序盤だけですね。

将軍

KOS - Kings of Sanctuary

ゲーム開始時にプレイヤーの兵科を歩兵・弓兵・騎兵・アサシンの中から選ぶと、同じ兵科の将軍が手に入ります。

どの兵科を選んでも基本的に差はありません。なので、好きな見た目の将軍を選びましょう!どの兵科でも6種類の中から選ぶことができますよ。

ちなみに上の画像は「アサシン」の将軍です。

将軍は「軍事」と「内政」スキルを覚えることが出来ますし、武具を装備することも出来ます。将軍のスキルは全体に反映されるので、良く考えて取得していきましょう。

研究所

ゲーム開始時にプレイヤーの兵科を歩兵・弓兵・騎兵・アサシンの中から選ぶと、同じ兵科の将軍が手に入る。6種類の中から好きな見た目を選ぼう。  都市開発や戦争の経験値によって将軍のレベルが上がっていく。将軍は都市開発や戦争のスキルを持っているので、レベルアップ時にもらえるスキルポイントを振り分けて強化していこう。

研究所で研究をすると、部隊や罠などの強化をしたり、都市開発や戦争のスピードを上げることが出来ます。また、研究所自体をアップグレードすると、より上位の研究を行えるようになりますよ。

この手のストラテジーゲームでは、研究が特に重要な位置づけになりますから、せっせと研究に励んでください。

銀行

KOS - Kings of Sanctuary

施設の中に銀行があり、預金することでゴールドを増やすことが出来ます。ゴールドは生産したりクエストをこなしたり、あるいは課金することで手に入るアイテム。

課金アイテムなので、預金して増やせると言うのはちょっと面白い気がしますね。利息はそれほど良くないようですが。

遊んでみた感想

KOS - Kings of Sanctuary

ストラテジーゲームって、ゲームを始めた直後は弱すぎるし出来ることも少ないんですよね。このゲームもやっぱり同じで、全ての施設を作ってLV4程度まで上げると、いきなりスローダウンします。

また、アップグレードに時間がかかるのもストラテジーゲームの特徴なので、待てない人には向いていないでしょうね。もちろん時間を短縮するアイテムがありますが、課金しないと満足する量は手に入りません。

国力が上がるまでは「我慢」が必要なゲーム。戦いに出るとせっかくのバリアが解けてしまい、あっという間にボロボロになってしまいます。バリアの期間中はひたすら国力アップにいそしむ。他に出来ることがありませんからね。

ストラテジーゲームが好きな人は楽しめるのかな?

※2018年4が14日、ダウンロード出来なくなりました。