「お話に参加する絵本 ロットのぼうけん」の感想/評価 2択でロットたちの行動を選びお話に参加するノベルアドベンチャー

お話に参加する絵本 ロットのぼうけん

「お話に参加する絵本 ロットのぼうけん」は、人間よりずっと小さいコビット族のロットと仲間の小動物たちの行動を選択することでお話に参加した気分が味わえる、ノベルアドベンチャーゲーム。

ロット

コビット族のロット。一応主人公?なのかな?この姿を見たとき「一寸法師」を思い浮かべたけど、お話は全然関係ありませんでした。

ロットたちの行動を選択してお話に参加

選択肢

お話を読み進めていると、結構な頻度で行動を選択するように言われます。選択肢は2つ+勇気を出すの3つ。どれを選択するかによって物語の内容は変化しますが、結末が変わることはありません。

1つの決められたゴールにどう進んで行くかを左右に分かれた道を選んで行くイメージ。

選んだ選択肢で作られたお話は、あとで概要を見返すことが出来ますよ。

道のり

「全てひらがな」なので子供でも理解しやすい

プレイ画面

ゲームは全てひらがなで書かれていて、保育園・幼稚園くらいの子供でも理解できそうな内容。ボタンも大きく、どれを選んでも結末が変わらないもの、子供にとっては嬉しい仕様ですね。

逆に大人がやろうとおもうと…ちょっと物足りないと感じるかもしれません。

遊んでみた感想

プレイ画面

絵本や物語が好きな子供向けのゲーム。出来れば子供と一緒に楽しんでほしいかな。

朗読機能はないので、ひらがなが読めないと話が理解できないかも。一緒に平仮名を覚えながら遊ぶくらいの間隔で丁度良いかもね。

お話に参加する絵本 ロットのぼうけん

お話に参加する絵本 ロットのぼうけん
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

オスマムをフォロー

スポンサーリンク