この大空に、翼をひろげて Limited Editionの感想/評価 甘酸っぱい体験が出来るクオリティが高すぎる恋愛アドベンチャー

この大空に、翼をひろげて Limited Edition

「この大空に、翼をひろげて Limited Edition」は少年少女の空への思いを描いた、恋愛アドベンチャーゲーム。

■ ストーリー

Boy & girls meet the sky.

少年と少女たちは、空と出会い、そして焦がれた。
いつか、自分たちの翼で飛んでみたいと

舞台は、さわやかな風が吹き抜ける町――風ヶ浦。
夢を失い、故郷へ帰ってきた少年・水瀬碧は、風車の立ち並ぶ丘で、
車椅子がパンクして動けないでいた少女・羽々音小鳥と出逢う

そして、ふたりがいる丘の上空を渡っていく、白い大きな翼――グライダーとも。

まだその時、ふたりは気が付いていなかった。
それがすべての始まりなんだと……。

やがて彼らは、碧の幼馴染、姫城あげはも巻きこんで、廃部寸前だった
ソアリング部の立て直しを始める。

近未来のような学園都市を舞台とした物語。グラフィック、BGMが作品とマッチしていてい本当に素晴らしい。

ぐいぐい引き込まれていくストーリーは一見の価値があります。

甘酸っぱい青春時代を思い出す

プレイ画面

本作はPC版で人気のあったビジュアルノベルがスマホに移植されたもの。上の画像を見てもらえば伝わると思いますが、とにかくグラフィックが素晴らしい。

青空、風、そしてグライダー。そして青春を彩る美少女。

車いすがパンクして動けずにいた少女と少年が出会うことで、運命が加速するように動き出す。ただ見ているだけですが、まるで映画を見ているかのような臨場感が味わえます。

序盤は無料。序盤だけでもものすごいボリューム

プレイ画面

初めての翼の3作は無料で楽しむことが出来ます。「風の吹く丘」から「入部」までノンストップで見てもたっぷり3時間は楽しめるボリューム。

話の展開も素晴らしく、ぐいぐい引き込まれて行ってしまうほど。映画を見ているような、小説を読んでいるような。そんな不思議な感覚が味わえますよ。

ちなみに全ルートでも960円。各ルートは360円とかなり安価。本を1冊買うと思えば960円でも安いくらいですよね!

挫折、失敗、それでも前に進め!

プレイ画面

若いっていいなー。と素直に思ってしまう。夢を失い故郷に帰ってきた少年と、とある事情で車いすで生活することになった少女。そして、故郷に帰ってきた少年を温かく迎えてくれる幼馴染。

いやー。友達っていいですよね。学校って楽しいですよね!ほんと、こんな青春を過ごしたかった!

遊んでみた感想

プレイ画面

基本見ているだけです。映画のようにストーリーが進んで行って、物語の流れを読んで感情移入して楽しむものですね。

なので、攻略とかも特になく、物語を純粋に楽しむことが大切。どこでもセーブができ、いつでもロードすることが可能。全データをダウンロードしておけばオフラインでも楽しめます。

エロい要素はないよね…たぶん…。たぶんね。

この大空に、翼をひろげて Limited Edition

この大空に、翼をひろげて Limited Edition
開発元:MEDIA C3
無料
posted with アプリーチ