「おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?」は過激なタイトルとは裏腹に真面目なアクションゲーム

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?は、挑発するような過激なタイトルとは裏腹に、意外と真面目なアクションゲーム。

右スクロールで進むステージを、障害物にぶつからないようジャンプで避けながら進んで行くと言うもの。ただし、すごく難しいから!

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?のレビュー

プレイ画面

上のプレイ画面を見てもらえば分かるように、ステージ自体はいたって普通。ザコと書かれたコインがおいてあり、地形に凹凸があるだけの物。この凹凸や針と言った障害物をジャンプで避けながら進んで行きます。

ジャンプ中にもう一度タップすると2段ジャンプをすることが出来るので、説明だけ見ると意外と簡単そうなゲーム。

ところが…やってみるとこれがものすごく難しいのだ!

負けず嫌いはやらないこと

難しい

なぜこのゲームがこんなに難しいのか。その理由はスクロールする速さとジャンプの飛距離にある!

ま、そんなに複雑に考える必要はないんだけどね。スクロールする速度が意外と早いんです。なので、1つ避けたと思うとすぐに次が来る。それもギリギリ避けられるか避けられないかくらいの絶妙なタイミングで。

まぁ、プレイしている人が雑魚なだけかもしれませんがね。あまりにも単純な操作なのに、全然先に進まない悔しさでつい熱くなる。

そう、このゲームは負けず嫌いを底なし沼に引き込むような、変な魅力があるのです。

遊んでみた感想

プレイ画面

面白いと言えば面白い。結構難しいし、全然先に進まないし、タイトルでは「おいざこ!」とかボイスが付いているしね。あー、腹が立つ。

すごくいいタイミングで障害物が現れるから、あっという間にゲームオーバー。でも安心してください。コインを使うことでコンテニューが出来ますよ。

遊び方

コンテニューしても結局すぐゲームオーバーになるんですけどね。ほんと、むずいわ。

何回も挑戦したけど一番進んだのはレビューを書くために、とにかくジャンプ連打でスクリーンショットを撮っていたときの物。つまり、画面を見ていない!

深く考えずに遊ぶのが一番良いのかもね。目指せザコの頂点!

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?
無料
posted with アプリーチ