天啓のエビルドライブを勝手に評価

ドラゴンクエストライバルズのカードパック、「破壊と創造のフロンティア」の拡張カードとして追加された、占い師専用カード「天啓のエビルドライブ」

一見強そうに見えますが、はっきり言っていまいちなカードです。

メリットが少ないカード

天啓のエビルドライブの優れたところは、自分のデッキの1番上のカードが偶数なら、4-3というスタッツで場に出せること。

さらにデッキの一番上のカードを引いた後で、手札からいらないカードを1枚デッキに戻すことができます。

なかなか優秀な能力だと思いますが、いかんせん中途半端。
ほかに強いカードがたくさんある中で、天啓のエビルドライブを採用する理由がないんです。

HP3なので打ち取られやすい

残念…と言うよりも、バランスが取れているなーと思うのは、HPが3に抑えられているところ。

HP3なら紅蓮の炎一発で倒せます。
攻撃力3のユニットもたくさんいますし、早めに出されても対処はできる。

逆言えばHP3だと打ち取られやすいということ。

とはいえ偶数という縛りはあるものの、カードを1枚引けるというのはちょっとうれしいかも。

カードを選びたい場面がそんなにない

偶数ミネアでプレイしていると、カードを選択したい場面がそんなにないんですよね。

それにすぐ倒されるのに、わざわざ場に出す理由も見つからない。

ほかに強いカードがたくさんあるのに、天啓のエビルドライブを入れる理由がないんだよね。

採用されるデッキ

天啓のエビルドライブが採用されるデッキは、偶数ミネアがほとんど。

偶数ミネアのヒーローはシドーが多いから、シドーミネアでも採用しやすいですね。

デッキの一番上が偶数じゃないと、天啓のエビルドライブの能力は発動しませんから、偶数ミネアが基本になるのは仕方がないところ。

というか、偶数ミネアかシドーミネア以外で採用する理由がないんですよね。

現状ほとんど見かけない

管理人は好んでシドーミネアに入れています。

ですが、今のところ天啓のエビルドライブを採用しているデッキは少ないですね。

ランクマッチをやっていても、見かけることは滅多に…というか、全然ありません。

採用する理由があまりないんだよね。
HP3だとすぐ倒されるし、偶数限定だし、カードが引けるといっても1枚戻さないといけないし。

ということで、カード自体は強いと思うけど、見かけることは少ないですね。

闘技場では採用しない

デッキの一番上のカードが偶数じゃないと、天啓のエビルドライブの能力は発動しません。

発動しなければ1-3の標準的、というかちょっと見劣りするスタッツ。

なので、デッキに入れるカードが選べない闘技場では、採用する理由が見当たりません。

ちょっと残念なカード

ということで、天啓のエビルドライブはなかなか採用されないちょっと残念なカード。

カードの能力自体はいいと思うんですけどね。

ほかに使えるカードが多いから、採用されないんだろうなぁ。

※☆の数は執筆時のApp StoreまたはGoogle Playの数字です。