デボラゼシカを勝手に考察!

デボラゼシカ

オールマイティに活躍できるデッキ「デボラゼシカ」を勝手に考察!

建物が主流になっている環境なのに、一切建物を使わないのも面白いところ。

  • アグロ以外のゼシカで戦いたい
  • デボラゼシカの回し方がわからない

という方にはきっと参考になるはず!

初心者向けの内容なので、上級者にはちょっと物足りないかも!?

デボラゼシカデッキの構成

デボラゼシカはコインを沢山手に入れることで、ゴールデンタイタスを低コストで展開したり、アークマージの特技ダメージ+2を利用したりするデッキ。

ほかのカードと組み合わせて使うことで威力を発揮するカードも多いため、回し方にちょっとだけコツがいります。

ってことで、まずはデッキの構成から紹介しますね。

必須カード

デボラゼシカの必須カードは…

  • メラ
  • メラミ
  • メラゾーマ

…メラ系3枚。

あとはコインがらみで…

  • 魔法使いの交換所
  • ボックススライム
  • ベホイミスライム
  • 少女マリベル
  • マデサゴーラ
  • ゴールデンタイタス

…ですね。

もちろん「アークマージ」も必須カードです。

ちなみにヒーローは「デボラ」ですよ。

入れたほうがいいカード

入れたほうがいいカードは…

  • イオ
  • 黄金兵

…の2種類。

好みで入れるカード

好みで入れるカードとしては…

  • ラプソーン
  • ラリホービートル
  • ラリホー
  • 双竜打ち
  • 魔道召喚
  • だいおうイカ

…などがあります。

この辺は本当に好みなので、扱いやすいカードを入れればいいかと。

戦い方

デボラゼシカは前半の戦い方がほぼ固定されています。

つまり…

  • 2ターン目:デボラを出す⇒この手に切り札を使う
  • 3ターン目:この手に切り札を⇒ユニットを1体出す。

…この流れがほぼ固定なんですよね。

3ターン面に出すユニットは、ベホイミスライムがベスト。
余ったMPでテンションを上げておけば、4ターン目で紅蓮の炎が使えます。

もしベホイミスライムがいないときは、コインが手に入るユニット(ボックススライム以外がいいかな)を出しましょう。

デボラのレベルはさっさと上げる

デボラのレベルはできるだけ早く上げておきます。

できれば5ターン目でレベル3になるのがベストですね。

ヒーロースキルのレベル3を回す

ヒーロースキルレベル3を使うことで、アークマージの攻撃力が上がるだけではなく、ゴールデンタイタスのコストも下がっていきます。

またコインがたくさんあれば、魔法使いの交換所でアイテムを入手しやすいですし、ユニットのBET能力も使いやすくなるのです!

MPに余裕があるときは、できるだけヒーロースキルレベル3を使うようにしましょう。

コインは1枚残しておく

序盤のポイントとしては、手元にコインを1枚残しておくこと。

コインが1枚あれば、少女マリベル+魔法使いの交換所で、グリンガムのムチを手に入れることができます。

あるいは「だいおうイカ」でも2枚のコインが手に入るので、手元に1枚コインを残しておくとグリンガムのムチを入手しやすくなるんですよね。

グリンガルのムチはダメージを受けることなく、縦1列の敵ユニットに3ダメージを与える、超優秀な武器!

デボラゼシカでは重要な武器なので、手に入れやすい環境を作っておくことが大切です。

キャプテン・クロウはBETができるユニットとセットで使う

キャプテン・クロウは、特技を使うたびにカードが1枚引ける、とっても優秀なユニット。

デボラゼシカの場合は、コインを使うたびにカードが引けるので、とってもお得なのです。

とはいえコインを使うには、BET能力のあるユニットが必須。

なのでキャプテン・クロウを出すときは、BET能力のあるユニットとセットで出すようにします。

できればある程度コインを持っている状態だともっといい!

この動きが意識してできるようになると、かなり強い動きをすることができますよ。

イオはアークマージとセットで使う

アークマージはヒーロースキルを使った回数に応じて攻撃力が上がる、かなり攻撃的なユニット。

しかも攻撃力が5以上になると、特技ダメージ+2というとんでもない能力を発揮します。

アークマージとイオを組み合わせれば、ダメージ3でイオを打つことができる!

といってもMPが8以上ないとだめなので、後半のみ有効な使い方。
ですが、全体ダメージ3はかなりの強さ。

アークマージとイオを組み合わせれば、盤面を取ることがかなり簡単になります。

ちょっとしたコツ

デボラゼシカで戦うときのちょっとしたコツです。

  • メラ系はリーサル用にとっておく
  • 敵ユニットは紅蓮の炎をうまく使って除去する
  • 味方ユニットはできるだけ死なせない

当たり前のことといえば、当たり前のことなんですけどね。

敵に盤面を抑えられるとつらくなるので、味方のユニットが倒されないようにうまく立ち回ることが大切。

必要ならラリホーなどで時間を稼ぎ、盤面を立て直すことも考えてください。

ちなみに紅蓮の炎は特技ではないので、「特技ダメージ無効」に関係なくダメージが入りますよ。

対戦相手の動きを予想する

最も大切なことは、対戦相手の動きを予想すること。

今は先行がかなり有利。
しかもユニットの展開が早いデッキがたくさんあります。

なので、相手のデッキタイプに合わせて動きを考えないと、あっという間に負けてしまうことも。

特にデボラゼシカは前半の動きが読まれやすいため、立ち回りに工夫が必要です。

除去用のカードを最初に手に入れたい

対戦開始時のカード交換で、できれば除去用のカードを手に入れたいところ。

イオや魔法使いの交換所、双竜うちなどが引ければ、中盤に巻き替えすこともできます。

ユニットはデボラの能力で引けますから、対戦開始時はできるだけ除去用のカードを狙っていきましょう。

※☆の数は執筆時のApp StoreまたはGoogle Playの数字です。